偶然を言い訳にする男

 男性にとって、浮気を隠すことはそう簡単なことではないようです。もちろん女性にとっても、彼氏の浮気を見破ることはそれほど簡単なことではないわけですが、しかし中には、「明らかにおかしいだろ!」と、思い切りツッコミを入れたくなるような言い訳もあるようです。今回は、そんなお話をしてみたいと思います。

 男性が浮気の隠ぺいとしてもっとも多く利用する言い訳が「仕事が忙しい」です。約束していたデートが、仕事によってお流れになるのは仕方がないことだと、女性としては何も言うことができないわけですから、これは男性にとってはかっこうの言い訳になるわけです。

 しかし、たとえば無職の男性が「仕事が忙しくて・・・」はさすがにつかえる言い訳ではないため、別の言い訳を考えるわけですが・・・それが、非常に妙な言い訳である場合が多いのです。

 その言い訳とは「友だちとバッタリ会っちゃって、ちょっと飲んできた」という、これも比較的よく耳にすることばです。まあよく耳にすることばなので、はじめは「ああ、そうなの?」ですんでしまうかもしれません。そしてまだそれほど時間が経っていないのに、またもやまったく同じセリフで、帰宅時間が遅くなってしまった理由を説明するのです。

 おそらく女性のほうからすれば、この時点でもう「怪しい・・・」と感じるはずです。しかしそんなことを知らない男性は、「これならバレない!」と考えてしまうわけです。そして、3回目で「御用」となるケースがあるのだとか。

 まあ男というのは、こと恋愛に関しては、単純な思考の人が多いので、浮気も意外と簡単に見破られることが多いのかもしれません。